新型iPhoneを買うべきか旧型iPhoneを買うべきか

新型iPhoneが発売されて例年通り旧型iPhoneが値下がりしました。


iPhone 7:6万1800円→5万800円
iPhone 7 Plus:7万4800円→6万4800円
iPhone 8:7万8800円→6万7800円
iPhone 8 Plus:8万9800円→7万8800円
iPhone XR:8万4800円
iPhone XS:11万2800円
iPhone XS Max:12万4800円


現在使用しているiPhone6S/16GBですが、OSやらアプリやらを入れると残りは1GBを切っています。

写真やらファイルをこの1GBでやりくりしないといけないので、頻繁にPCにバックアップを取ることになり実に煩わしいです。

16GBという設定は4年前ぐらいであれば現実的でしたが、写真やら動画が大容量となっている現在ではさすがに苦しいです。iPhone7の最低容量は32GB、iPhone8や新型iPhoneの最低容量は64GBということを見ても良く分かります。

というわけで以前も書きましたが買い替え検討中です。


新型iPhoneか旧型iPhoneか


現在使用中のiPhone6sのスペックには十分満足しておりますので、iPhone6sの64GBの新品で安く手に入れば、それで解決なのですが今回ラインナップからは外されました。

mineoでもiPhone6sを取り扱っていますが、iPhone6sが6万円に近い金額のようなのでありえません。

次に候補となるのはiPhone7です。2016年に発売されたもので2年落ちになるのでお値段5万800円と安くなりました。安いと言っても腐ってもiPhoneなので高いです。

iPhone7ですがスペックは良くお手頃に買えますが、最低容量は32GBと少なめです。今乗り換えると、画像・動画・ファイルに使える容量は17GBとなり余裕ですが、数年後には容量不足で同じ結果が待ち受けていそうです。

そうなると32GBの一つ上の容量になりますが、一気に上がって128GBとなります。6万1800円となってしまいます。128GBはさすがにいらない気がする。そして値段も1万1000円も上がってしまい、iPhone8の6万7800円とほぼ変わりません。

しかも、iPhone8は64GBが最低容量なので今回の容量アップのニーズをいい感じに満たしてくれます。しかもCPU、GPU辺りは1世代あがるのでiPhone7よりも快適に使えます。

あと、iPhone7は2年前発売なのでその分早くOSのライフサイクルから外されそうです。そういう意味でiPhone8にするのが良いかもしれません。

さて、iPhone7からiPhone8にするということで、1万7000円高くなってしまいました。1世代あがると1万7000円高くなるシステムです。

ここまで来たら1つ上のiPhoneXR、ちなみに「R」は廉価版の「R」でしょうか(笑)、8万4800円となるので1万7000円高くなります。

さて、差額の1万7000円の中身は・・・。


最低容量


iPhoneXRは最低容量は64GBでiPhone8と変わりませんが、ニーズを満たしてくれます。


A12 Bionic搭載


毎秒5兆の演算ができるそうです、とんでもない処理能力ですね。

iPhone8のA11 Bionicの演算速度が毎秒6000億らしいので8倍ですね。さらにグラフィック性能は50%向上だそうです。


画面が大きい


iPhone8が4.7インチのところ、iPhoneXRは6.1インチ。さほど本体のサイズが変わらないのにこの違いは大きいですね。iPhone8Plusでも5.5インチなのでかなりお得感があります。

大きいは正義です。


iPhone8よりもOSサポートが1年長くなる可能性がある


単純にiPhone8より1年後に発売されているという部分でサポートが1年長くなる可能性があります。ただ中身は32ビットと64ビットのアーキテクチャ変更のような違いはないので関係ないかもしれません。

ただ、iPhoneX系になることで内部の変更があるかもしれないので、iPhone8とiPhoneX系で境界が生まれるかもしれませんね。このタイミングでiPhoneX系の流れ乗る方が良いかもしれません。

あと、カラーバリエーションがiPhone5cぽいので、廉価版ならではの不遇が待っているかもしれません。ただiPhoneXRのシェアが大幅に増えればその心配はなくなりそうです。


3DTouchがない


廉価版なので3DTouchがないそうです、地味に痛い部分で差をつけてきますね。かなり便利な3DTouchなので割と大きなマイナスポイントです。


ホームボタンがない


iPhoneXを仕事で使うことが良くありますが、ホームボタンはあると便利です。確実に押せるボタンの魅力は大きいですね。

結局ホームボタンは、手が汚れているときは爪でも押せるiPhone5s/6/6sの指紋認証付き物理ボタンが最高です。


で、どうするか


とりあえずメリット・デメリットを列挙しましたが、iPhone8よりもiPhoneXRのメリットの方がだいぶ大きいので、1万7000円高くなりますが(iPhone7計画からすると3万4000円ですが)iPhoneXRにしようと思います。

来年10月に消費税増税あがります。今年のiPhoneXRのように予約開始が10月になると終わってしまいますね。避けたい人は今回買った方がいいかもしれないですね。

(2018/09/23更新)
結局、iPhoneXS買いました・・・。
iPhoneXRを買って後悔している1か月後の自分へ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
スポンサーリンク