実に興味深い Vtuber 技術

最近 Vtuber というのが流行っているらしいです。

Unityが超高機能になり一定規模であれば無料で利用でき、だれでもモデリングができるようになりました。さらにVR技術も身近になり装置も格安になったのでかなりお手頃にVtuber 配信できるようになっています。

顔出ししなくてよいので一度環境を整えれば、声だけの出演でyoutube配信出来てしまいます。あとモデリングもクラウドワークスなどで格安でやってもらえるので、相当安く環境が整う時代のようです。見た目に自信がなくても声に自信があれば「やってみようかな?」という人も多いでしょう。

先日初めてVtuber を見てみました。いままで見たことありませんでした。

「Vtuber ?何それくだらねー!」

と正直思っていましたが、思ったよりもスムーズに動くものだなと思いました。画面内を自由に動き回姿は実に興味深いです。ただ、ボーンの入り方がおかしいのか腕がおかしくなることがありますが、それ以外は概ね滑らかです。

これは実に実用段階に入ってますね。

vtuberで今のところ最先端を言っているのはメディアにもよく出ているキズナアイさんでしょうか。
大体こんな感じのキャラクター

かわいらしいキャラクター設定や撮影環境が良いのでしょうか、他のVtuber とはクオリティが一段階違う感じがします。活動開始したのが古く毎日動画配信しているので圧倒的な動画数で楽しめます。
A.I.Channel

ただ、環境整備のコストが大幅に安くなり、だれでもVtuber になれる時代なのでVtuber もかなり増えつつあるようです。ただ、玉石混合なので低品質なVtuber はすぐに淘汰されていくでしょうね。


ブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ