ハンディ・クラウンNEW網戸お掃除ローラー でお掃除してみた

引っ越してからもうすぐ1年です。

網戸掃除は一度もしていません。普通するもんですかね?


 当然ながら網戸はほこりが絡みまくって視界がだいぶ悪くなっているし、触ると手が少し黒くなります。少しなのでまだまだいけますが、この機会に掃除してみましょう。

網戸の掃除といえば、網戸を取り外して洗剤と水で両面洗って、水で流して、取り付けるという大変手間な作業が必要です。それを想像するだけでやる気がなくなります。

そんな怠惰な現在人をサポートする、両面同時に掃除できるツールが色々出ています。1000円を超えるものが多いので失敗したときが怖いです。

今回目についたのは「ハンディ・クラウン NEW 網戸お掃除ローラー」です。どのへんがNEWなのかは分かりません。きっと旧版があったのでしょう。車のクラウンも好きなのでこれにします。

ハンディ・クラウン NEW 網戸お掃除ローラーはアマゾンで498円という安さです。おそうじセット付は1634円で、ハンディ・クラウン NEW 網戸お掃除ローラー本体以外に、お掃除セットがついているようです。

とりあえず、1000円以下でだいぶ怪しいですが、「安物買いの銭失い」の精神で恐れることなく買ってみることにします。おそうじセット1634円はハンディ・クラウン NEW 網戸お掃除ローラーの本体で失敗した時が怖いのでやめときます。それにおそうじセットなんてなくても手でこすればきれいになるでしょう。


ハンディ・クラウン NEW 網戸お掃除ローラーの実力は?



洗剤水を作ってコロコロするだけのようです。洗剤液がついた網戸を拭いたり、水で流すのもめんどくさいので水で濡らしてコロコロしました。

ローラーの表面にはツブツブがついています。これでほこりをからめとり、網戸の裏にも回り込むのでしょう。

水を付けすぎるとめっちゃ飛んできます、気を付けましょう。

ハンディ・クラウン NEW 網戸お掃除ローラーですが、めっちゃほこりをからめとります。恐ろしくほこりも取れて大変満足です。

そして網戸から滴る水は真っ黒です・・・。 これはきれいになっていのでしょう。網戸の裏面も同時にきれいにできて大変満足です。網戸は見違えるようにきれいになりました。

ハンディ・クラウン NEW 網戸お掃除ローラーについたほこりですが、水ですすいでも全く取れる気配がありません。指でものすごくこするとやっととれる感じです。恐ろしく頑固にからめとってしまっているようです。

おそうじセットを買っておけばよかった・・・。 指でだいぶとっても元の状態には戻せないぐらいほこりが絡んでいます。

まぁ、ある程度ほこりを取り除けば吸引力復活で次からも活躍してくれました。もし検討している方はおそうじセットをおススメします。

4枚の網戸を掃除しましたが、まだまだ劣化したような気配はありません。これぐらい簡単なら年に数回でもやっていいかと思います。

今度はお掃除セット付のハンディ・クラウン NEW 網戸お掃除ローラーを買おうと思います。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
スポンサーリンク