CX-8 XD PROACTIVE を Lパッケージぽくしたい

先日契約した CX-8 XD PROACTIVE ですが、インテリアの質感は XD Lパッケージにはかないません。

CX-8 XD PROACTIVEは、先進の装備付きで安く抑えられたのでありがたいです。Lパッケージよりも421,200円(税込)安く抑えることができています。

CX-8 XD PROACTIVE 3,958,200円(税込)
CX-8 XD L Package 3,537,000円(税込)

正確には「ルーフレール+パワーリフトゲート+リアドアウインドーサンシェード」を付けているので、118,000円(税込)差は縮まりますが、それでも 300,000円ぐらい違います。この差は本革シート、高輝度ホイール、インテリアの質感の違いなどで、CX-8 XD PROACTIVE と CX-8 XD L Package で劇的に違うわけではありません。

30万も出すのはあれですが、一番わかりやすいシートだけはなんとかしてLパッケージに近づけたいものです。ホイールはサラダ油塗れば高輝度になりそうですが、シートはそれなりに金を払わないと変化を与えるのは難しそうです。

CX-8 XD PROACTIVEのシートはファブリックシートになりますが、大人だけならいいのですが、子供がいるとどうしても物をこぼしたりして汚してしまいます。

ファブリックシートだと一度染み込んでしまうと汚れはなかなか落とせません。なのでシートだけはファブリックではない状態で保護したいものです。何とか本革シートでなくても、さっと水拭きができる革風シートにしたいものです。

本革は動物からとるので、どちらかといえばアニマルフレンドリーな合成皮革の方がいいですね。


意外と質感のよさそうな後付けシート


色々調べていると最近は安めな価格で、しっかりとしたシートが出ているのですね。写真で見る限りシートにきちんとフィットしていてあまり違和感はないですね。

CX-8 だと最安の設定は「EURO-GT」というタイプで43,200円(税込)です。このぐらいの値段ですとかなりお手頃です。

最高級品でも110,160円(税込み)なので、後付けのシートがディーラーオプションに同じ値段であれば、相当売れでしょうね。
これを付けるだけで、かなりLパッケージぽくなりますね。それに万が一、おねしょなどでファブリックシートに染み込んでしまったら、シートごと洗浄になるので数万円とられるかもしれません。そう考えると割と良い買い物に思えます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
スポンサーリンク