あなたの家の電子ピアノやばいことになっているかも!?

我が家の電子ピアノがやばいことになっていました。このまま気づかずに使い続けていたらやばいことになったかもしれません。



電子ピアノがおかしい


そんなヤマハのアリウスですが、ある日一番上の子が練習していたら

「音がおかしい気がする」

などと言ってきました。

最初はピアノの練習が嫌で早く練習をやめたい口実かと思って聞いていましたが、言われてみれば何か違うようなのです。チューニングしたギターに併せてみると結構違います。当然ギターのピッチがずれていると思っていたのですが、どのチューナーで併せてもぴったりなのです。

おかしいのは電子ピアノであることが確定しました。


電子ピアノのピッチを戻す


我が家の電子ピアノはヤマハのアリウス(YDP-160)という機種で9年ぐらい前に買ったものです。説明書なんてどこにあるか分かりません。ネットで必死に探してみると説明書がありました、奇跡でです。

調べてみるとピッチ調整の機能があることが分かりました。たぶんこれが原因でおかしくなったのでしょう。

調べてみるとピッチの変更方法がまた微妙なのです。

「一番左端の黒鍵を除く3つラシドを押しながら、2オクターブ上のド~シのどれか単音を押す」

と0.2Hzずつあがっていくとのことです。この仕組みだと、誤ってピッチを変えてしまうことがあります。物理ボタンで調整するようにするべきだと思います。

妻がピアノを子供に教えているとき、手やひじが一番端3音を押していることがあるそうです。その状態で、子供が曲を弾けば引くほどピッチがあがっていくわけです。

とりあえず説明書の通り、初期化するとだいぶピッチが下がりました、めちゃくちゃ下がった気がします。初期化も鍵盤を押して行います。「一番左端の黒鍵を除く4つラシドド#を押しながら、2オクターブ上のド~シのどれか単音を押す」

直りました!

これ、うまいこと作曲すると、弾きながらいい感じにピッチを変化させることが出来そうですね・・・。

さすがにピッチが上がるのは0.2Hzなので変化には気づきにくいです。電子ピアノを買ってから9年間で、少しずつピッチが上がっていったようです。まあ、一気に上がったのはここ数ヶ月のようですが、コワイですね。

このまま使い続けていたら、子供の音感がおかしくなっていたかもしれません。一番上の子はもう音感がついているので問題ないでしょうが、微妙な時期の真ん中の幼稚園児、さらに一番下の0歳の子はやばかったですね。

てか、大人が気づかなかった変化に気づいた一番上の小学生2年生はすごいものです。

みなさんも電子ピアノお持ちでしたら、一度ピッチが上がって(下がって)いないか確認した方がいいかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
スポンサーリンク