Air Drop の表示に気を付けよう!

あなたのiPhoneが個人情報をまき散らしているかもしれませんよ!


Air Drop の話は結構有名なのでどこにでも書いていますが、こういった話は広めた方がいいので無駄に描きます。

iPhoneの設定が初期値の方は早めに変更しましょう!



iPhoneにはAir Dropという便利なシェアツールがあります。BlueToothにて数十メートルの範囲でファイルなどをシェアできる機能です。

ただ便利なAir Dropですが、iPhoneの初期設定は周りのすべての見ず知らずの人のシェアを受け入れる設定になっています。

見ず知らずの人の情報を受けることができるので、中に迷惑極まりない不快な画像などを一方的に送られてくる恐れがあります。

様々な価値観の人から様々な情報をシェアすることができるので、強烈な画像を送りつけられて「へー、すごい!」とポジティブに関心できる人はいいですが、そんな人は少ないでしょう。

不快な画像を一方的に送り付けられるだけならよいですが、もっと良くないこともあります。

これは設定次第ですが、iPhone設定時にiPhoneの名前に自分のフルネームを設定していることが多々あります。その場合、Air Dropで他人がシェアする際、周りの人のフルネームがもれなく見れてしまいます。

安心してください!私もずっとフルネームを入れていましたよ!

・・・

ということで、心当たりがある人はさっそく変更しましょう。


iPhoneの名前変更の方法


「設定」>「一般」>「情報」>「名前」から変更することができます。ここにフルネームが入っている人は変えた方がいいかもしれません。


ただ変えるだけなら面白くないので、何か良い名前を考えましょう。最近電車の中に「豊臣秀吉」がいました。

豊臣秀吉・・・別に面白みのない名前なので、故意にこんな名前を付ける人はいないと思うので、実は本名だったのかもしれませんね、実に興味深い。

私の知り合いの男性はかわいい感じの女性の名前を付けていました、通勤電車の中は男性だらけなので、みんなにイイ夢を与えたいとのことです。いい人ですね。


AirDopの受信設定変更の方法


「あらゆる人からシェアうぇるかむ!」という人はこれでいいですが、名前を変えるだけでは不特定多数のシェアからは逃れられませんので、不特定多数からのシェアを拒否したい人は最後に設定をしましょう。

「設定」>「一般」>「Air Drop」で「連絡先のみ」に変更すれば解決です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
スポンサーリンク