Real英会話 有料だけど英語学習に効果絶大、基本このアプリだけで英語学習は十分すぎる!

今ではほとんどお金をかけなくても英語の学習ができる世の中となりました。




前回いくつかご紹介しましたが、youtubeなどを利用すれば無料で英語学習をすることができます。
無料なのに かなり質の高い 英語学習コンテンツ紹介



次々に便利なアプリやサイトが立ち上がっているので、選ぶのが大変です。



より英語の学習効果を高めてくれるどれでもいいので一つのものをやり続ければいいのですが、 できれば自分にあっているものの方が長続きしますよね。



そんな無料の英語学習教材があふれている世の中ですが、 本日は、ちょっとのお金を出すだけで、英語学習の環境を劇的に良くしてくれるスマホアプリを2つご紹介します。



Real英会話





ネイティブが日常でよく使う英会話フレーズを効率よく学習することができます。



Real英会話のお値段 とにかく安い!



Real英会話というスマホアプリですが、400円です。



「え、400円は高い・・・」と思った方は意外と多いのではないでしょうか?



しかし、このアプリはとんでもない当たりアプリなのです。 2年ぐらい使い込んでいますが、5,000円だとしても買いなアプリだと私は思います。



Real英会話の充実コンテンツ 毎日更新されるフレーズ



Real英会話ですが、毎日新しいフレーズが追加されます。



ネイティブがよく使う日常のフレーズとやり取りの例が紹介されますが、 これが本当に日常を意識したものです。



毎日追加されるフレーズと例文だけを暗記するだけで、相当な上達が望めます。 英会話については、正直これ以上やる必要はないというレベルです。



もちろん、ネイティブが音声を読み上げてくれるので、正しく音を覚えることができます。



Real英会話の充実コンテンツ 分からないことはリクエストできる!



Real英会話のさらにすごいところは、先生に質問できることです。



リクエストという形で、言い方が分からない例文をメールで送ります(簡単に送れる)。



すると、結構早く、完璧なネイティブの英文返ってきます。 送ったリクエストはリクエスト画面でReal英会話のユーザー全員が確認できます。



1日20~30リクエストぐらいリクエストが掲載されていっているので、 もはや辞書のような例文集になっています。私は辞書として使っています。



つまり、1日1フレーズと、さらに20~30フレーズぐらい更新されることになります。



正直毎日こなせないぐらいのボリュームが更新されるアプリであるわけです。



Real英会話の便利な使い方 発音練習



あとReal英会話には発音練習の機能がついています。



発音の判定自体は、iOSの場合はsiriを使用していますが、完璧な精度で発音しないとNGとなります。



つまり、完璧な発音でフレーズを読めるようになるまでやり直しさせられます。Siri先生はシビアです。



素晴らしいReal英会話ですが、唯一の欠点は日常英会話なのでフォーマルなフレーズを覚えることができないということです。 当たり前と言えば当たり前ですが、ビジネスでバリバリ使いたい人には向いてないかもしれません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 広島(市)情報へ
スポンサーリンク